ドリルスタンド&ジグソーテーブルのグレードアップ!木屑の不満を解消する便利な集塵板!

DIY治具
ホーム»DIY治具» ドリルスタンド&ジグソーテーブルのグレードアップ!木屑の不満を解消する便利な集塵板!
ドリルスタンド&ジグソーテーブルのグレードアップ!木屑の不満を解消する便利な集塵板!【アルミフレームを利用したDIY】

はいどーもストロクです٩( ”ω” )و
今回は木屑の悩みを端材で解決出来る方法を紹介します!
アルミフレームを使用していることが条件となりますが、簡単に製作できますので是非ともチャレンジしてみてください!
それでは逝ってみよう( ゚Д゚)

製作する目的と前置き

以前製作したドリルスタンドトリマー&ジグソーの2WAYテーブルは使用する機会が非常に多く、今では欠かせない存在なのですが…

以前製作した2WAYテーブルとドリルスタンド

集塵機能が無いのです(T_T)

唯一製作したのがトリマー使用時だけという…

その他は木屑出し放題\(^o^)/

ということで今回はこれらに集塵機能を追加していきます!
そもそも2WAYテーブルやドリルスタンドを作りたいんだが…という方は過去の記事をご覧ください↓

作り方

集塵板の製作

材料は『9mm厚のシナベニを使います!
使いますというより余ってたのでこれにしますw

このシナベニヤに10cm角の正方形を描きましょう!

真ん中には『ホースを通す38mmの穴』を開けますので対角に線を引き、センターの位置も出しておきます!

さらに『下端から12mmの位置』にも点を落としておきましょう!
※ここには6mmの穴を開けます

まずは中心に38mmの穴をホールソーでくり抜きましょう!
※10cm角で先にカットしてしまうと持つ場所がなくなって作業性が悪くなるので注意!

この時に毎回掃除するのが面倒なんですよね…( ゚Д゚)
今回はこれを解消していきますよー!

ついでに6mmの穴も開けちゃいましょう!

穴を開けたら丸鋸でカットします!

出来上がりはこんな感じです(^^)/

はい、実はもうこれで完成です…お疲れさまでした!
…っていうのは少し尺が足りないので次は見た目を整えていきますw

仕上げ

トリマーで面取りして…

サンダーでサンディング…

最後に手で仕上げました!

っていうことでこんな感じに仕上がりました(ΦωΦ)

最後に塗装をしましょう!
せっかくなんで新しい塗料を試してみようと思う(ΦωΦ)

『オーク』のはずが…

ナメック星人のゲロですかね?

どう考えてもパッケージの色見本と違うんだが…w

これには参ったけど泣きながら仕上げる俺
何度か重ね塗りをして乾燥した結果…

ちょっとはオーク色に近づいたかな?

全然ちげーだろゴラァ!

って心の中で叫びましたとさ…完。

使用方法

下準備としてトラックレールやアルミフレームに取り付けるためのボルトを用意します!
いつも使用している人なら余ってる物があると思うので流用していただいてOKです!

M6ボルトをカットして…

今回は『後入れナット』と接着しました!

ボルトをアルミフレームに取り付けます!

集塵板に開けた6mmの穴をボルトに挿し込んで…

ワッシャーと蝶ナットで締め付けて固定!

6mmの穴は下端から12mmの位置にしましたが、これはアルミフレーム下端から少し浮かせるためですよ~!

次は板に集塵ホースを取り付けます!
使用したホースはこれ↓

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

洗濯機用の排水ホースですねー!
これをジョイント代わりに使用します٩( ”ω” )و

このホースを板に挿し込んで…

付属の金具で固定します!

集塵機のホースを取り付けて完成!

最後に先端のホースが長いのでお好みの長さにカットしましょう!

これでドリルスタンドに使用したり…

ジグソーテーブルでも使用できます!

アルミフレーム、またはトラックレール付きのフェンスさえあれば取り付けが可能なので汎用性が高く、使い道は非常に多いです!
たった一枚の板で快適になりますので是非とも作ってみてはいかがでしょうか?

今日はここまで!
それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました